fc2ブログ
  • Al Baha アルバハは、山の尾根に広がる町。南部で出会った人たちが私の次の目的地がアルバハだと知ると、誰もが「アルバハは良い所!眺めが素晴らしい!」と話していたので、楽しみにしてやってきました。ホテルでおススメのビューポイントを訊いたら Raghadan Forest Park との事なので、行ってみました。うわーーーーーー!これがみんなが言っていた素晴らしい眺め!大きな谷が広がっています。さて、私がアルバハにやってきた目... 続きを読む
  • Najran ナジュラーンはワディ(涸れ谷)の中に広がる街。新市街から橋を渡った谷の対岸に遺跡があったので行ってみました。Al-Ukhdud アルウフドゥードです。アルウフドゥードは紀元前1000年紀半ばから栄え、インド洋に面した南アラビアから北上する隊商が最初に通過する代表的な都市だったようです(徳永理砂「プレ・イスラーム時代の遺跡」(中村覚編『サウジアラビアを知るための63章第2版』))。その後、523年にユダヤ教徒の... 続きを読む
  • Najran ナジュラーンの泥で固められた建物は家屋だけでなく、宮殿も同じような泥の建物。観光客に公開している2つの宮殿へ行ってきました。Aan Palace崖の上に建つ宮殿です。1688年に建てられ、修復を繰り返して現在に至るそう。入場無料ですがきちんと管理されているので綺麗です。1階はキッチンだとか古い衣類だとかが展示されていて、管理の男性が丁寧に説明してくださいました。アラビア語だからあまり解らなかったけど。で... 続きを読む
  • 私はずっと Aaudi Arabia サウジアラビアはドバイみたいなきらびやかなイメージを抱いていたんです。とはいえ、ドバイも乗り継ぎでしか行ったことないので想像でしかないのですが、オイルマネーで街は整備され、大きくて新しい建物が並び、物価は日本同程度かそれ以上に高く…、といったイメージ。でも実際にサウジへ行ってみると、雰囲気はヨルダンとかイエメンに近いように思えました。(今回は私はサウジの東部へ行っていないの... 続きを読む
  • タイは植民地になったことはないけれど、20世紀初頭に建てられたコロニアル様式の建物がしばしばあります。イサーン地方にも多く、Nakhon Phanom ナコンパノムでも見ることができます。クラシックな建物が好きなので、公開されている建物を訪れてみました。Nakhon Phanom National Libraryナコンパノム市役所の近くにある国立図書館。元は市庁舎だったそう。入り口で靴を脱いで、自由に中を見て回ることができます。図書館なのでと... 続きを読む

メコン人

メコン川が大好きなメコン人です。
ブログのテーマは、
◆ 有休取って行った短期旅行
◆ メコン川
です。
以前は帰国のチケットを持たない旅行を繰り返していましたが、時が流れて定職に就いてしまいました。
それ以来、1週間から10日程度の一人旅。
正直、毎回この期間の短さに不満が残り、旅行終盤には帰りたくない病にかかりますが、事前に納得するまで調べた上で、私の好みに沿った旅行にいつも大満足。
旅先で撮った写真などはこれまでずっと私だけの思い出にしてきましたが、旅の楽しさや情報を少しでも共有できればと、ブログを書いてみることにしました。
短い旅行でもこんなに楽しめる!というのが伝わればと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

検索フォーム

QRコード

QR