fc2ブログ
  • 2年半ぶり、2回目の Amphawa アンパワー。この時はタイが初めてという友達が一緒で、水上マーケットに連れて行ってあげようと、Bangkok バンコクからアンパワーまで日帰りで往復しました。行きは鉄道を使って、前回アンパワーからバンコクへ移動したルートを逆にたどります。↓ 前回のアンパワー→バンコクの記事はこちら。Krabi & Amphawa(2010 Sep, 10 days)⑤列車に轢かれそうなメークロン市場まずは8時ごろに Wongwian Yai ... 続きを読む
  • 「運河沿いに泊まる」というのが目的で行ってきた Amphawa アンパワー。魅力的な街でした。到着した日曜の朝はのんびりした街だったけど、お昼頃にはタイ人の若者であふれかえってました。週末だけ水上マーケットが開かれ、ホームステイできるとのこと。でも当時は宿泊する外国人が少ないのか情報が得られず、タイ人の友達にリストを送ってもらって宿を探しました。友達が送ってくれたホームステイのリストから選んだのは、Namkean... 続きを読む
  • プノンペンからメコンデルタに入って2カ所目。この辺りからホームステイです。宿の人との待ち合わせはたいてい船着き場。最初は船着き場に行ったらちゃんとたどり着けるのか心配でしたが、必ず何とかなりました。Long Xuyen ロンスエンでは Ô Môi 埠頭で待ち合わせです。が、ここ ロンスエンでは宿の人と連絡がうまく取れず、船着き場ではフリー wifi がなく困り果てました。(ルーターなしで旅行しました。たいていなんとか... 続きを読む

メコン人

メコン川が大好きなメコン人です。
ブログのテーマは、
◆ 有休取って行った短期旅行
◆ メコン川
です。
以前は帰国のチケットを持たない旅行を繰り返していましたが、時が流れて定職に就いてしまいました。
それ以来、1週間から10日程度の一人旅。
正直、毎回この期間の短さに不満が残り、旅行終盤には帰りたくない病にかかりますが、事前に納得するまで調べた上で、私の好みに沿った旅行にいつも大満足。
旅先で撮った写真などはこれまでずっと私だけの思い出にしてきましたが、旅の楽しさや情報を少しでも共有できればと、ブログを書いてみることにしました。
短い旅行でもこんなに楽しめる!というのが伝わればと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

検索フォーム

QRコード

QR