fc2ブログ
  • Najran ナジュラーンはワディ(涸れ谷)の中に広がる街。新市街から橋を渡った谷の対岸に遺跡があったので行ってみました。Al-Ukhdud アルウフドゥードです。アルウフドゥードは紀元前1000年紀半ばから栄え、インド洋に面した南アラビアから北上する隊商が最初に通過する代表的な都市だったようです(徳永理砂「プレ・イスラーム時代の遺跡」(中村覚編『サウジアラビアを知るための63章第2版』))。その後、523年にユダヤ教徒の... 続きを読む
  • アラビア半島の大部分を占める Saudi Arabia サウジアラビアは砂漠の国のイメージ。でも、サラサラな砂丘が連なる砂漠はリヤドの南に広がるルブアルハーリー砂漠で、ツアーなども一人で行くにはかなり高額。Google マップでサウジ南部を眺めていたら砂漠の中に Sharurah シャルーラという街を見つけ、空港もあるようなので行ってみることにしました。Jeddah ジェッダを飛び立った飛行機はしばらくしわくちゃな山の上を飛びます。山... 続きを読む
  • 私はずっと Aaudi Arabia サウジアラビアはドバイみたいなきらびやかなイメージを抱いていたんです。とはいえ、ドバイも乗り継ぎでしか行ったことないので想像でしかないのですが、オイルマネーで街は整備され、大きくて新しい建物が並び、物価は日本同程度かそれ以上に高く…、といったイメージ。でも実際にサウジへ行ってみると、雰囲気はヨルダンとかイエメンに近いように思えました。(今回は私はサウジの東部へ行っていないの... 続きを読む
  • Tataouine タタウィン界隈を移動中にふと気が付いたのですけど、お店の看板が手描きで、結構面白い。気が付いてから移動中は気にしてはいたものの、私が愉快な看板を見たのはタタウィンの辺りだけだった気がします。地中海側はほとんどの壁が真っ白だし。写真に撮ったものをご紹介します。↓ ファストフードのお店。「CHICKEN SHOW」という店舗名?お隣は電話屋さん。↓ バナナの絵に見えるけど、お肉屋さん。描かれているのはソー... 続きを読む
  • Fiji フィジーに着いてから知ったのですが、フィジーはインド人が多い!街ではインド料理屋さんもよく見かけます。フィジーについて前知識があまりないままに訪れたので、南太平洋の島で当たり前に繰り広げられるインド文化にびっくりしました。↓ バスターミナルにて。フィジー人はアフロヘアで、インド人はほっそりしていて女性は肌の露出も少なめ。丹羽典生によると、「フィジーがリトル・インディアとなった背景には大英帝国の... 続きを読む

メコン人

メコン川が大好きなメコン人です。
ブログのテーマは、
◆ 有休取って行った短期旅行
◆ メコン川
です。
以前は帰国のチケットを持たない旅行を繰り返していましたが、時が流れて定職に就いてしまいました。
それ以来、1週間から10日程度の一人旅。
正直、毎回この期間の短さに不満が残り、旅行終盤には帰りたくない病にかかりますが、事前に納得するまで調べた上で、私の好みに沿った旅行にいつも大満足。
旅先で撮った写真などはこれまでずっと私だけの思い出にしてきましたが、旅の楽しさや情報を少しでも共有できればと、ブログを書いてみることにしました。
短い旅行でもこんなに楽しめる!というのが伝わればと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

検索フォーム

QRコード

QR