fc2ブログ
  • 約1週間ぶりに瀋陽に戻ってきました。到着した日はそのまま夜行列車に乗ったので、瀋陽での滞在はこの日だけ。↑ 瀋陽駅。満州国時代は満鉄奉天駅だったそう。工事中なので駅裏から入るようになっているけど、駅裏までバスで移動するほど大きい。↓ 丹東からの車窓からの景色。鳳凰山かな?ランチはホテルの近くにある馬家焼売。焼売だけでかなりの種類がありました。しばし待たされてやってきた蒸したての焼売、小籠包くらい大き... 続きを読む
  • ↑ 丹東駅北朝鮮との国境の町丹東で中国銀行に両替に行ったら、銀行の前で1人のおじさんにしつこく話しかけられました。歩みを止めずに中国銀行に入ってもついてきます。気にせずインフォメーションでレートを訊ねたところ、英語を書けるけど話せない小姉がレートを紙に書き、その下に「Do you want change with bank or him?」と続けました。どうやらおじさんは闇両替商だったようです。しかも銀行公認(?)。小姉とおじさんと... 続きを読む
  • 切符の購入で失敗してしまったものの、寝台列車の旅を楽しんで丹東に到着。街路樹のほとんどが銀杏で、紅葉がきれいでした。北朝鮮行きの国際列車も発着する、国境の街です。国際線乗り場に近づきたかったのですが、無理でした。↓ これは国内線の入り口駅を出ると小さな旅行代理店がいくつもあり、北朝鮮ツアーも出しています。1日のツアーだと国境を越えた最初の街のみ、1泊2日だと平壌まで行けるそう。張り切って1日ツアーを... 続きを読む
  • ↓ これらの切符を見るだけで、鉄道マニアの方々なら私のミスがすぐお判りなのでしょうね。↓ 哈爾浜 ハルビンから乗った列車はダブルデッカー。さて、前回のつづきです。長春ではたくさん散歩し、お腹もいっぱい、よくわからない観劇もして、タクシーで早い目に駅に戻りました。全て順調です。駅で歯磨きもして、あとは寝台列車で寝るだけ。中国の夜行列車の待合室には、それはそれはたくさんの乗客が集まってきます。私が乗る列... 続きを読む
  • 楽しかった哈爾浜 ハルビンから次の目的地丹東への移動の途中で、長春に立ち寄りました。寝台列車に乗りたいので、お昼の列車で長春に向かい、夜行で長春から丹東へ移動。半日ほど長春に滞在できます。切符は哈爾浜の駅で、丹東まで2枚、前もって購入しました。準備万端です。お昼過ぎに長春に到着し、もちろん散歩!てくてくてくてく事前にガイドブックなどで読んではいたけど、本当に日本風の建物が残っていました。↓ まずは有... 続きを読む

メコン人

メコン川が大好きなメコン人です。
ブログのテーマは、
◆ 有休取って行った短期旅行
◆ メコン川
です。
以前は帰国のチケットを持たない旅行を繰り返していましたが、時が流れて定職に就いてしまいました。
それ以来、1週間から10日程度の一人旅。
正直、毎回この期間の短さに不満が残り、旅行終盤には帰りたくない病にかかりますが、事前に納得するまで調べた上で、私の好みに沿った旅行にいつも大満足。
旅先で撮った写真などはこれまでずっと私だけの思い出にしてきましたが、旅の楽しさや情報を少しでも共有できればと、ブログを書いてみることにしました。
短い旅行でもこんなに楽しめる!というのが伝わればと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

検索フォーム

QRコード

QR