fc2ブログ
  • ↑ 1999年 モンゴルウランバートルからロシア国境近くのフブスグル湖国立公園まで、テントで3泊しながら草原の中を移動し、帰りは幹線道路を2日かけて戻る予定だった。ウランバートルの民泊のオーナーに紹介されたヨーロッパに留学経験のある英語が堪能なガイドが、ジープを所有する運転手を探してきてくれた。運転手にとっては初めてのツアーだったが、陽気な性格で、和気あいあいと問題なくフブスグル湖まで到着した。そこで問... 続きを読む
  • 8月のサントリーニ島。1週間ほど宿泊したユースホステルのドミトリーは、連日満員だった。滞在中、ホステルで知り合った旅行者たちと過ごした。そのうちの一人は韓国人女性。サラサラの長い黒髪で、毎日ノースリーブのミニ丈ワンピースという、リゾート感あふれる服装。とってもフレンドリーで、私の片言の英語でも会話が弾んだ。韓国の小さな街の出身という彼女の職業は看護師で、勤務地はサウジアラビアの病院。休暇でギリシャに... 続きを読む
  • ↑ 1997年 インド・バラナシその夜、私は乗車券のみで、エアコンなし寝台の車両に乗り込んだ。小さな駅で当日に購入したせいか、寝台券が取れなかったのだ。空いていた寝台席に座っていると、車掌さんが検札に来た。事情を話すと車両前方の車掌さん席(個室ではなく、通路わきに椅子があるだけ)に連れて行かれ、検札が終わるまでそこに座っているように言われた。正直、座席のみの自由席に移動させられなかっただけでもラッキー... 続きを読む
  • それは私にとって初めての長期旅行で、当初はシリアに行く予定はなかった。でも、旅行の途中で出会った何年も旅行を続けている日本人旅行者が、私がトルコへ行くのにシリアへ行かないと知ると、「どうしてシリアに行かない?僕はシリアが大好きだ」といった一言で、シリアへ行くことに決めた。トルコから陸路でシリアに入国し、どっぷりイスラム教の国を初めて目の当たりにした。アレッポではフランス女性が経営するゲストハウスに... 続きを読む
  • メコン川と短期旅行の思い出をつづろうとブログを初めて書き始めたけど、どうしても長期旅行の思い出もキラキラに輝いて思い起こされます。それで、やっぱり長期旅行の思い出も書いておこうと思い立ちました。良い思い出も困った思い出も、忘れられない、忘れることのない、大切な思い出。それらも少しずつ書いていこうと思います。↑ 1998年 インド私が長期旅行をしたのは主に1996年から2005年の間。長期旅行しようと思った理由... 続きを読む

メコン人

メコン川が大好きなメコン人です。
ブログのテーマは、
◆ 有休取って行った短期旅行
◆ メコン川
です。
以前は帰国のチケットを持たない旅行を繰り返していましたが、時が流れて定職に就いてしまいました。
それ以来、1週間から10日程度の一人旅。
正直、毎回この期間の短さに不満が残り、旅行終盤には帰りたくない病にかかりますが、事前に納得するまで調べた上で、私の好みに沿った旅行にいつも大満足。
旅先で撮った写真などはこれまでずっと私だけの思い出にしてきましたが、旅の楽しさや情報を少しでも共有できればと、ブログを書いてみることにしました。
短い旅行でもこんなに楽しめる!というのが伝わればと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

検索フォーム

QRコード

QR