fc2ブログ
  • Tataouine タタウィン界隈を移動中にふと気が付いたのですけど、お店の看板が手描きで、結構面白い。気が付いてから移動中は気にしてはいたものの、私が愉快な看板を見たのはタタウィンの辺りだけだった気がします。地中海側はほとんどの壁が真っ白だし。写真に撮ったものをご紹介します。↓ ファストフードのお店。「CHICKEN SHOW」という店舗名?お隣は電話屋さん。↓ バナナの絵に見えるけど、お肉屋さん。描かれているのはソー... 続きを読む
  • 陽が傾いたころ、この旅行の最後の街、Sousse スースに到着。Hotel Paris にチェックイン。城壁のすぐ内側にあります。この宿を選んだのは駅が近いのと、ロンリープラネットに「旧市街を見渡せるテラスがある」と書かれていたから。宿自体は、普通の安宿です。安宿とはいえ、チュニジアのホテルはたいてい中庭があるのがいいですね。テラスからの眺めはこんな感じ。Hotel Paris の詳細は、Agoda でご覧ください。私が行った頃より... 続きを読む
  • 散歩ばかりしていた Mahdia マハディア。観光もちゃんとしました。Borj el Kebir砦なんですけど、私が撮った写真は屋上からの景色ばかり。Skifa el Kahla と、隣接の博物館にも行きました。が、やっぱり写真に残っているのは門の上からの景色のみ。2泊したので、日帰りで世界遺産の円形闘技場がある El Jem エルジェムへ。ミニバスで片道1時間ほどです。ローマのコロッセオと比べてどうかというと、同じぐらいすごかったです。ロ... 続きを読む
  • 私は地図が大好きなのですけど、ロンリープラネットを眺めていた時、Mahdia マハディアという地中海に面した小さな街に、地図を見ただけで一目惚れ!小さな半島に旧市街があり、半島の長さは500mくらいで、幅は広い所で200m程度。絶対に可愛らしい街に違いない!と信じ、行って到着するなりお気に入りの街上位に決定!春を迎えたばかりの海に囲まれた小さな街は、キラキラした魅力にあふれていました。半島の先端は、海に面して広... 続きを読む
  • Jerba ジェルバ島では、島で一番大きな街 Houmt Souk ホムットスークに滞在。白と水色のそれはそれは美しいスークで、観光もせず、散歩ばかりしていました。今思うと、少しくらい観光すれば良かったかな。でも、散歩しながら辺りを眺めるだけで満喫!宿泊はホテルではなくユースホステルに行ったので、久しぶりに他の旅行者たちとも交流できて、楽しく過ごすことができました。建物は古い元隊商宿を使っていて、中庭を囲むように柱... 続きを読む
  • 砂嵐の去った朝、 Douiret ドゥイレットから移動です。次の目的地は Jerba ジェルバ島。まずは Tataouine タタウィン行きのミニバスに乗るために、クサールからドゥイレットの集落まで1.5キロ、歩いて山を下らなければならず、ミニバスも何時にあるのかすら分からないとのこと。。。最悪の場合、タタウィンまでしか行けないかも。そんな話をしていたら、ジェルバからタクシーをチャーターしてきたというフランス人旅行者が登って来... 続きを読む
  • 砂嵐は続いているけど、地形的な理由でなのか、Tataouine タタウィンの辺りでは、風に交じる砂の量は比較的少ないと感じました。けど、風はかなり強く吹き続けています。次の目的地は Douiret ドゥイレット。山肌に残るクサールを利用したホテルがあると聞いたので、行ってみることにしました。でも、ホテルの詳細を知らず、行き方すらわかりません。電話番号が分かったので、タタウィンで泊まっていたホテルの従業員に電話しても... 続きを読む
  • Tataouine タタウィンの街なかには特に見どころはないものの、日帰りで行ける距離にたくさんのクサールがあります。砂嵐の中、山の斜面に建つクサール観光はちょっと大変だけど、せっかくここまで来たのだし、あちこち行ってみました。まずは、タタウィンの街から西へ2キロほどの距離で、徒歩で行ける Ksar Megabla。Ksar Ouled Soltane行きは乗り合いタクシー、帰りはミニバスでした。↓ 乗り合いタクシー。まだまだ現役です。片... 続きを読む
  • Medenine メドニンへの移動は、タクシーをチャーターしました。前日のうちにタクシー溜まりへ行って交渉して、同じホテルに泊まっていた旅行者4人でシェア。途中で Metameur メタムールにも寄って観光です。でも、嫌な予感はしていたのですが……、砂嵐です!私は過去の旅行中に4回砂嵐に遭っています。それで、万一のため砂嵐対策も多少してありました。1.砂埃が隙間に入って壊れないように、防水カメラを購入2.大きめのサン... 続きを読む
  • Ksar Ghilane クサールギレンから、舗装された道路を地平線に向かって走り、Matmata マトマタへ。チャーターランクル移動の最終地です。途中、ベルベル人の集落に立ち寄りました。よく覚えていないのですけど、多分、Tamzret タムズレ。一旦マトマタでホテルにチェックインしてから訪れた、確か、Toujane トゥジェン。斜面の建物と山肌が同じ色。小学校です。窓もドアも全開だったので、覗かせてもらいました。水道は引かれていな... 続きを読む

メコン人

メコン川が大好きなメコン人です。
ブログのテーマは、
◆ 有休取って行った短期旅行
◆ メコン川
です。
以前は帰国のチケットを持たない旅行を繰り返していましたが、時が流れて定職に就いてしまいました。
それ以来、1週間から10日程度の一人旅。
正直、毎回この期間の短さに不満が残り、旅行終盤には帰りたくない病にかかりますが、事前に納得するまで調べた上で、私の好みに沿った旅行にいつも大満足。
旅先で撮った写真などはこれまでずっと私だけの思い出にしてきましたが、旅の楽しさや情報を少しでも共有できればと、ブログを書いてみることにしました。
短い旅行でもこんなに楽しめる!というのが伝わればと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

検索フォーム

QRコード

QR